二重まぶたになるために私がしたこと

二重まぶたになるために私がしたことって、本当に大したことないんですよね。

まあ人によっていろんな努力をしていると思うのですが、誰かの参考になれば嬉しいかな♪

私が使ったアイテムはナイトアイボーテで、雑誌なんかでも紹介されてるから知っている人も多いかもです。

最初はアイプチよりも割高だし、ちょっと買うの迷ったんですが、やっぱり二重になりたくて思い切って買っちゃいました(^^;)

アイプチは目がかゆくなってダメだったんですよね~。

その点ナイトアイボーテは美容成分配合ということもあり、口コミでもあれたりかゆくなったりしないようだったので、試しにと思いつかったというわけです。

夜寝ている間に二重の癖づけをするというのも衝撃でしたが、日中何もつけないで自然な二重を目指すという意味ではすっごく共感がもてたので♪

なおかつ自分には合っていて、二重の癖づけにも成功して今の二重があるというわけです。

人によってまぶたの状態も違うから誰にでも上手くいくかはわかりませんが、試してみる価値はありかな~って思います。

私が二重まぶた化粧品を使用し始めたのは高校に入学した頃16歳でした。

それから28歳くらいまでの約12年間は夜も日中も化粧品が手放せず、一日まぶたに使用していました。

29歳で妊娠したことをきっかけに、体格が大きく変わり激痩せして、全身に張りがなくなってしまったときに、化粧品がなくてもまぶたが二重のままでいるのに気がつきました!

その時は体調もものすごく悪く、とてもこまめに化粧品を使用している余裕がなく、ひたすら横になっていました。それでもまぶたの二重線は消えず定着していました。

それ以来、寝るときやちょっと二重のクセをつけ直したい時に化粧品を使用しますが、日中は使用しなくても二重まぶたをキープできるようになり、化粧もとっても楽になりました!

色々と書きましたが、とても地道な作業長い道のりで15年もかかりました。でも、手術に踏み切るほどの強さもなく化粧品とマッサージで頑張ってきました。諦めずに続けついてよかったなとおもっています。ケアナノパック 効果